【福岡・博多 天神】ヒゲ脱毛TOP > 記事コンテンツ > メンズ脱毛は長時間の施術が苦手な人でも大丈夫!快適に脱毛を受ける方法は?

メンズ脱毛は長時間の施術が苦手な人でも大丈夫!快適に脱毛を受ける方法は?

メンズ脱毛は、女性から人気があるオシャレな男性の間でも人気です。ただ、いざ脱毛を受けるとなると、長時間施術の苦痛に耐えなければならないのか、と不安に感じてしまうことはありませんか?脱毛は痛みが伴うもの、というイメージを持っている人も多いかもしれませんね。

この記事では、脱毛の痛みのレベルや施術時間をご紹介しますので、実際に施術を受けたときの状態がイメージできます。脱毛の実態がわかれば、余計な不安がなくなって、思い切って脱毛に臨めるようになるでしょう。

自己紹介当サイト管理人プロフィール

<脱毛マニア JUN >

 

はじめまして!

現役営業マン兼、脱毛歴4年の脱毛ライターのJUNです。

脱毛サロンを利用したことにより、自信がつき人生が大きく変わりました!

私がメンズ脱毛について詳しく説明してる記事も是非見てくださいね。

↓↓

 

JUNプロフィール詳細ページはコチラ

メンズ脱毛の施術で感じる痛みどのくらい?

一般的に行われているメンズ脱毛は、光脱毛とレーザー脱毛の2種類です。

光脱毛は、脱毛サロンなどが主に行っている施術です。光脱毛の痛みは、施術を受けるサロンや体質、体調などによっても異なりますが、一般的には比較的痛みが少ないと言われています。ほとんど苦痛を感じずに施術が終わってしまう場合もあり、痛いのが苦手な男性もよく利用しているのが光脱毛のサロンです。

クリニックで行われているレーザー脱毛の場合は、やや痛みが伴います。このレーザー脱毛の痛みは、輪ゴムでバチンとはじかれたような痛みと表現されることが多く、施術を受ける部位によっても痛みのレベルが変わるのが特徴です。

光脱毛やレーザー脱毛は、メラニン色素に吸収されやすい光で毛根にダメージを与え、毛の再生にストップをかける施術です。光やレーザーは熱を発することから、照射された部分に痛みを感じることがあります。レーザーは単一の光であるためパワーが大きく、脱毛効果が高いのがメリットですが、その分体感する痛みも強くなります。実際、レーザー脱毛を行うクリニックでは、麻酔などを使って患者が快適にメンズ脱毛を受けられるようなサポートをしています。では、このような脱毛の施術には、いったいどのくらいの時間がかかるのでしょうか?

メンズ脱毛の施術時間は?

メンズ脱毛を受けるのに必要な時間は、部位によってだいぶ変わります。例えば、鼻下やあごといったヒゲの部分の脱毛の場合は、5分程度で施術が終わることも珍しくありません。うなじや顔、手や足の甲なども、比較的短い時間で施術ができる部位です。ワキや背中、胸などは、だいたい10分前後で施術が終わります。ひじ下やひじ上も、ほぼ同じくらいの時間で施術ができると考えておいてよいでしょう。ひざ下やひざ上といった足はやや範囲が広くなるため、20分ほどかかる場合もあります。また、お腹全体やビキニラインを一度に照射する場合は、40分近くかかるケースも見られます。

ただ、このような施術の時間は、都合に合わせてある程度調整してもらうことが可能です。例えば、できるだけ早く施術を切り上げてほしいときには、1つの部位を2回、3回にわけて少しずつ脱毛をしていくこともできます。

サロンやクリニックのスタッフに相談をすれば、その都度施術する範囲を小さくしたり、一部分を抜かして照射してくれたりするでしょう。施術時間は、脱毛を行うスタッフのスキルや、使用する脱毛機の種類などによっても多少左右されます。施術時間が長くなるのを避けたいときは、あらかじめ利用する施設について下調べをしておくと安心です。

メンズ脱毛の施術時間を短くしたい人は、蓄熱式の脱毛機で施術を受けてみよう!

施術の時間をできる限り短くしたい場合は、蓄熱式の脱毛機を導入している施設を選ぶのも1つの方法です。蓄熱式の脱毛機を使った施術は、主にクリニックが行っています。

例えば、男性からも人気があるメンズリゼでは、最新型の蓄熱式ダイオードレーザーの脱毛機を導入しています。この脱毛機の場合は、肌に当てていくハンドピースが広く設計されているため、短い時間で施術ができるのがメリットです。発毛因子がある部分に熱をためて、徐々に毛根の活動を低下させていくため、施術の際の痛みが少ないのも特徴になっています。

この蓄熱式のダイオードレーザーの場合も多少の痛みはありますが、皮膚がじんわりと熱くなる程度のレベルです。施術時間の苦痛を減らしたい人は、この手の脱毛機を使っているクリニックを探してみるとよいかもしれませんね。ただ、蓄熱式のダイオードレーザーの場合、脱毛の効果が現れるのは少し遅くなります。ため込まれた熱はゆっくりと毛根に作用していくので、脱毛の手ごたえが得られるまでは少し待つ必要があるでしょう。

ちなみに、このタイプの脱毛機は、メラニン色素が薄い金髪や白髪、産毛などにも効果があるため、体のあらゆる部分の脱毛に活用することが可能です。皮膚の色を問わず使えるので、肌を焼いている人でも問題なく施術が受けられます。

麻酔の効果でメンズ脱毛の施術時間がさらに快適に!クリニックが使っている2種類の麻酔とは?

光脱毛を行うサロンを利用するときは、痛みについてもさほど心配することはありませんので、施術時間の苦痛も少ないと言えます。ただ、クリニックでレーザー脱毛を受ける場合は、施術を快適に受けるために少し工夫が必要になるかもしれませんね。たとえ、5分、10分の施術であっても、強い痛みを感じていたのではその時間の苦痛が大きくなります。苦痛を感じていると、時間が長く感じられてしまうのも厄介なところです。

パッチテストなどを受けたときに痛みが余りにも強かった場合は、施術の際に麻酔を使ってもらうのもよい方法になるでしょう。クリニックでは、大概は2つのタイプの麻酔を用意しています。

1つが、施術を行う部分の皮膚に塗って感覚を一時的に麻痺させる麻酔クリーム。もう1つが、鼻からガスを吸入して不安感や痛みを和らげる笑気麻酔です。メンズリゼでもこういった2つのタイプの麻酔を使っており、患者の希望に合わせて施術に活用しています。

通常、麻酔は脱毛の施術とは別料金ですが、使用することで施術時間が快適になることは確かです。例えば、施術時間のストレスが大きい人が笑気麻酔を使うと、気持ちがリラックスしてゆったりとした気分で施術を受けることができます。脱毛に30分以上かかるような場合は、この手の麻酔を使って落ち着いて施術を受けるのも合理的な方法になるでしょう。

メンズ脱毛の施術時間は意外に短い!

実際にメンズ脱毛を受けたことがないと、施術にどのくらいの時間がかかるか想像がつかないかもしれませんね。ここでご紹介したように、顔や腕といった部分の施術時間は、5分から10分程度というケースが多いです。時間的にはかなり短いので、施術の際の痛みをいかに抑えるかが快適に脱毛を受けるためのポイントになってくるでしょう。

当サイト一押しのメンズ脱毛はコチラ!

RINX福岡博多店

RINX福岡天神店

合わせて読みたい記事

メンズ脱毛は少ない回数でできるのか?サロンの選び方

ムダ毛が少ない男性を好む女性は増えている!ムダ毛を処理するためのメンズ脱毛の値段はどの程度?

おしゃれになりたい男性必見!おすすめのメンズ脱毛