【福岡・博多 天神】ヒゲ脱毛TOP > 記事コンテンツ > 就活男性が脱毛にかける回数は?脱毛サロンとクリニックの違い

就活男性が脱毛にかける回数は?脱毛サロンとクリニックの違い

福岡のヒゲ脱毛をお探しの方はこちらから!博多・天神エリアを完全網羅

福岡のメンズ脱毛をお探しの方はこちらから!博多・天神エリアを完全網羅

いまや男性の脱毛は常識になりつつあります。特に、ヒゲ脱毛をする人が断然多く、周囲の男性の中にも濃かったヒゲが急にツルツルになったりするので、脱毛する男性が増えていることがわかります。街を歩いていても、新しいメンズ脱毛の店が目につきます。

ところで、男性が脱毛に通う回数はどれくらいなのでしょうか。脱毛は1~2か月おきに通うため、かなり長い期間かかりますから回数も気になります。ここでは、男性が脱毛に通う回数について、詳しく見てみましょう。

自己紹介当サイト管理人プロフィール

<脱毛マニア JUN >

 

はじめまして!

現役営業マン兼、脱毛歴4年の脱毛ライターのJUNです。

脱毛サロンを利用したことにより、自信がつき人生が大きく変わりました!

私がメンズ脱毛について詳しく説明してる記事も是非見てくださいね。

↓↓

 

JUNプロフィール詳細ページはコチラ

男性の脱毛と回数はどのくらい?

脱毛する男性は、年々増える一方です。中でも一番多いのはヒゲ脱毛ですが、朝のヒゲ剃りをしないで済むからというのも、理由のひとつのようです。ヒゲは他人から見て一番目につく場所ですから、やっぱり気になるのでしょうね。

昔は、ヒゲや体毛はたくましい男性の象徴のようなものでしたが、現在では気持ち悪がられることのほうが多いようです。特に接客業や営業の人は、ヒゲのせいで嫌われては困るので、脱毛しようという人が増えたのでしょう。そして、ヒゲ脱毛から始まって他の部分の脱毛まで手を広げる人も少なくありません。

脱毛する男性が増えると、これまで脱毛をためらっていた男性も脱毛しやすくなって、ますます増えることになります。そのため、これからはより多くの男性が、スベスベした肌を求めて脱毛サロンに通うことになりそうです。ところで、脱毛には大きく分けて2通りあります。

ひとつは脱毛サロンで行う脱毛で、もうひとつはクリニックの医療脱毛です。脱毛サロンは主にフラッシュという光を使い、クリニックは医療用レーザーを使って脱毛します。さらに、脱毛にはヒゲ脱毛のような部分脱毛と全身脱毛があります。

ヒゲ脱毛にもいろいろあって、ヒゲを全部脱毛する方法から、全体に薄くする脱毛や顎など一部を残す脱毛もあります。ヒゲ以外にも、胸毛でもすね毛でも、同じような脱毛が可能です。ヒゲを脱毛したいけど、全部なくなるのはさびしいとか、そういう人もいるのでしょうね。

また、全身脱毛をする男性も多くなりました。少し前まで、全身脱毛は女性だけがするイメージでしたが、現在はそうでもありません。それは、芸能人や有名人の中に全身脱毛をする人が増え、そのことをテレビで話したりするのを聞いて、一般男性の中にもやってみたいという人が増えたのでしょう。

ちなみに、脱毛には何回くらい通えばいいのでしょうか。お金もかかるので、回数はちょっと気になりますよね。

脱毛の一般的な回数は?

女性と違って、男性の濃い体毛を脱毛するには、何回くらい通えばいいのでしょうか。なるべく回数を少なくしたいのですが、脱毛サロンによっても多少違うようですから、詳しく知るにはどうすればいいのでしょうか。これには、手っ取り早い方法として、脱毛サロンのホームページを見る方法があります。

ホームページには、どこの脱毛が何回でできるかが書いてあります。ホームページを見たら、ついでに口コミも見るといいでしょう。口コミに書かれていることは、実際にそこで施術した人の体験談ですから、何よりも参考になります。

ホームページに書かれている回数と、実際に体験した人の回数を比べてみて、だいたい同じならホームページの内容は信用できます。しかし、脱毛サロンの評価はそれだけでは決まらないので、サービスの内容などもしっかりチェックしておきましょう。ちなみに、脱毛回数の平均は、ヒゲ、胸毛、すね毛ともだいたい同じで、レーザーで5~10回、フラッシュで6~15回くらいです。

レーザーは5回で見た目にもハッキリ効果が現れ、10回でツルツルになります。同様に、フラッシュは6回で見た目に効果が現れ、15回でツルツルになります。ヒゲは面積は狭くても、毛が密集していて体毛の中で一番太い毛なので、脱毛には時間がかかります。

脱毛サロンとクリニックどっちが得?

もし同じ回数でできるとしたら、脱毛サロンとクリニックはどっちが得なのでしょうか。その前に、脱毛サロンとクリニックの違いを見てみましょう。脱毛サロンは、フラッシュと呼ばれる光を使って脱毛します。

これに対して、クリニックでは医療用レーザーで脱毛します。フラッシュよりもレーザーのほうが出力が高いので、断然強力です。それは、クリニックが医療機関だから強力な機器を使えるのです。脱毛サロンでは強力な機器は使えないので、小出力のフラッシュで脱毛することになります。

これだと、みんなクリニックに行きそうなものですが、実際にはそうでもありません。ひとつには、クリニックのほうが料金が少し高いのと、レーザー脱毛はかなり痛いので嫌がる人も多いようです。また、レーザーは皮膚が赤くなったり炎症を起こしたりするので、それも敬遠される理由になっています。

だから、脱毛サロンを選ぶ人も多いのです。しかし、脱毛サロンは出力が弱いので、時間がかかるし回数も増えることになります。そうなるとお金もかかってしまうため、いいことばかりでもないのです。このように、脱毛サロンもクリニックも一長一短あるため、どちらがいいかは個人の好みということになります。

男性の体毛にまつわる悩み

男性には体毛に関する悩みがついて回るようです。頭髪は少ないと言って悩み、ヒゲや胸毛は多いと言って悩みます。場所によって増やしたいと思ったり抜きたいと思ったり、むしろ女性よりも面倒かもしれません。男性の頭髪の悩みは主に中高年になってからのことですが、脱毛に関しては年齢に関係なくニーズがあります。

これは、最近の男性に対して清潔感が求められていることの、裏返しかもしれません。もはや、ムダ毛はもちろん、濃いヒゲも印象を悪くするものでしかありません。いまでは、男性の脱毛はオシャレというより、身だしなみとして求められるものなのです。

だから、脱毛する男性は今後ますます増えていくでしょう。ところで、脱毛していないと気になる季節は夏ですが、脱毛はその前に済ませておかないと意味がありません。だから、脱毛は夏にするものではないのです。

これ以外にも、夏が脱毛に向かない理由があります。脱毛に使うフラッシュやレーザーは、日焼けしてメラニンが増えるとうまく作用しなくなります。それは、肌の色に光が反応してしまうからです。日焼けしていると、皮膚にフラッシュやレーザーが反応して赤くなったり炎症を起こすので、出力を抑えて脱毛しなければならないのです。

まとめ

脱毛に通う男性は年々増えています。中でも一番多いのはヒゲ脱毛ですが、ヒゲは人から見てすぐ目につく場所なので、本人も気になるのでしょう。また、ヒゲ脱毛すると朝のヒゲ剃りが必要なくなるので、そういうメリットも大きいようです。

男性の脱毛が増えたのは、芸能人の中で脱毛する人が多くなったことも一因として挙げられます。脱毛にはヒゲ脱毛のような部分脱毛と全身脱毛があります。これまで全身脱毛は女性だけが行うイメージでしたが、最近では男性の間にも広がりつつあります。
脱毛の回数は、クリニックで5~10回、脱毛サロンで6~15回程度ですが、ヒゲの濃さや毛の太さなどで変わってきます。

当サイト一押しのメンズ脱毛はコチラ!

RINX福岡博多店

RINX福岡天神店

合わせて読みたい記事

ムダ毛が少ない男性を好む女性は増えている!ムダ毛を処理するためのメンズ脱毛の値段はどの程度?

安いメンズ脱毛!脱毛で清潔感を手に入れよう

メンズ脱毛に必要な回数はどれくらい?