【福岡・博多 天神】ヒゲ脱毛TOP > 記事コンテンツ > 婚活に向けて清潔感を出したい男性が脱毛に通う回数とは

婚活に向けて清潔感を出したい男性が脱毛に通う回数とは

福岡のヒゲ脱毛をお探しの方はこちらから!博多・天神エリアを完全網羅

福岡のメンズ脱毛をお探しの方はこちらから!博多・天神エリアを完全網羅

近頃はオシャレな男性が増えて、メンズ脱毛に通う人も多くなりました。街中を歩けばメンズ脱毛サロンの看板が目につきますから、それだけ脱毛する男性が多いことがわかります。ところで、男性が脱毛に通う回数はどれくらいなのでしょうか。

特に、婚活に向けて清潔感を出したい男性は、何回通うといいのでしょうか。ここでは、男性が脱毛に通う回数について、見てみることにしましょう。

自己紹介当サイト管理人プロフィール

<脱毛マニア JUN >

 

はじめまして!

現役営業マン兼、脱毛歴4年の脱毛ライターのJUNです。

脱毛サロンを利用したことにより、自信がつき人生が大きく変わりました!

私がメンズ脱毛について詳しく説明してる記事も是非見てくださいね。

↓↓

 

JUNプロフィール詳細ページはコチラ

男性の脱毛とは?

男性の中にも脱毛する人が増えてきましが、一番多いのはヒゲの脱毛です。ヒゲは顔の中でも目立つ部位ですから、やはり気になるのでしょうか。それに、朝のあわただしい時間にヒゲを剃るのはかなり面倒ですから、もうヒゲを剃らなくてもいいように、ヒゲ脱毛をするのかもしれません。

昔はヒゲや体毛は男性らしさの象徴として見られていました。しかし、時代が変わって今ではどちらかというと、ヒゲや体毛が濃いと嫌がられることのほうが多くなりました。特に人と接することの多い仕事だとなおさらです。

そこで、相手に好感を持ってもらうために、脱毛する人が増えたのでしょう。ちなみに、男性の中にはヒゲ脱毛をきっかけとして、全身脱毛に行きつく人もいるようです。ここまで男性の脱毛が増えたのは、芸能人の男性の中に、脱毛する人が増えたことが影響しているようです。

たとえば、ミュージシャンのGACKTさんも全身脱毛しています。セレブタレントとして有名なGACKTさんは、もともとビジュアル系ロックバンドのボーカルとしてデビューしました。45歳とは思えない美肌は、全身脱毛によって維持されているのかもしれません。

ちなみに、脱毛が完了するまでには、何回くらい通えばいいのでしょうか。費用のこともあるので、通う回数も気になります。

脱毛完了までの回数は?回数目安を知る方法

脱毛する男性はますます増えているようです。男性はヒゲのほかに、胸毛やすね毛の脱毛を希望する人が多いようですが、だいたい何回くらい通えば脱毛が完了するのでしょうか。この回数は、脱毛サロンによっても違いがあるようです。

回数について詳しく知りたければ、それぞれの脱毛サロンのホームページを見るのがおすすめです。ホームページを見れば、どの部分の脱毛が何回でできるかすぐにわかります。また、ついでに口コミも見てみるといいでしょう。

口コミには、その脱毛店で実際に脱毛した人の感想が書かれていますから、参考になります。ちなみに、脱毛回数の平均は、ヒゲ、胸毛、すね毛ともだいたい同じで、レーザーで5~10回、フラッシュで6~15回くらいです。

レーザーは5回でハッキリ効果が現れ、10回でツルツルになると思えばいいでしょう。同様に、フラッシュは6回で効果が現れ、15回でツルツルになるという目安です。この回数は、婚活に向けて清潔感を出したい人でも変わりません。

ところで、毛穴が化膿することはありませんか?
もし毛穴が化膿したら、それは毛嚢(のう)炎という病気です。毛嚢炎は、汗をかきやすい場所にできることが多いようです。

顔の中では、鼻の下にできることがよくあります。赤いツブツブができるのですぐわかりますが、きっと多くの方が経験しているはずです。軽い場合はちょっとかゆい程度で済みますが、膿を持っているので患部が熱くなったり痛くなる場合もあります。

毛嚢炎はブドウ球菌が感染して起こる炎症ですから、不潔にするとかかりやすくなります。特に毛抜きで毛を抜くなど、皮膚にダメージを与えると感染しやすくなりますから注意しましょう。

男性脱毛はサロンとクリニックどっちが得?

脱毛するなら、脱毛サロンとクリニックのどちらが得でしょうか。脱毛サロンは、フラッシュと呼ばれる光を使った脱毛ですが、クリニックでは医療用レーザーを使って脱毛します。まず、このような違いがあります。

クリニックは医療機関なので強力な医療用レーザーが使えますが、脱毛サロンでは使えません。レーザーのほうが出力も高く照射範囲も広いので、脱毛回数が少なくて済みます。つまり、その分費用もかからずに済むわけです。

それならみんなクリニックに行きそうなものですが、そうもいかない事情があります。それは、レーザーは高出力なので、施術に痛みが伴うのです。さらに、照射部位が熱を持つため、赤く腫れたり炎症を起こすこともあります。

こういった問題があるので、クリニックで脱毛するのをためらう人も多いのです。脱毛サロンは痛みもなく炎症も起こしませんが、そのかわり出力が弱く照射範囲も狭いので、脱毛が完了するまでに多くの回数がかかってしまいます。料金は脱毛サロンのほうが少し安いのですが、それでも回数が多ければ結局高くなってしまいます。

どちらも一長一短あるため、どっちがいいと決めることはなかなかできません。回数を少なくしたければクリニックのほうが向いていますが、そのかわり痛みを我慢しなければなりません。

30代、40代になって脱毛をする男性が増える理由

脱毛は若い男性がするイメージの方も多いと思合いますが、30代、40代になって脱毛をはじめる方も多くいます。それは、30代、40代頃になって急に体毛が濃くなったと感じる人がいるようです。体毛は男性ホルモンが影響しているので、男性ホルモンが多ければ濃くなり、少なければ薄くなる傾向があります。

ちなみに、女性にも男性ホルモンがあるため、女性の中にも毛が濃くなる人がいます。また、同様に男性にも女性ホルモンがあります。若い男性は男性ホルモンの分泌が活発なので体毛も増えますが、中年になって急に体毛が増えるのは要注意です。

ただし、加齢のためにホルモンバランスが崩れて、一時的に体毛が増えることも考えられますが、これなら問題ありません。しかし、体毛が増えるのは、ストレスが原因ではないかとも考えられます。中年になると会社でも重要な仕事をまかされるようになります。

その重圧でストレスがたまると、いろいろな面で障害が出てきます。過度のストレスが続くと副腎皮質が刺激されて、男性ホルモンの分泌が活発になります。そのため、体毛が濃くなることがあるのです。

さらに、ストレスのせいで分泌されるコルチゾールの影響で、お腹に脂肪がつきやすくなります。これは、コルチゾールのために代謝が悪くなり、脂肪がついてしまうのです。また、コルチゾールは血管を細くしてしまうので、高血圧になる可能性もあります。40代になって体毛が濃くなったら、脱毛サロンに通うのもいいですが、体の中でこのような症状が進行していることも知っておいてください。

まとめ

最近は男性の中にも、脱毛サロンに通う人が増えてきました。男性の脱毛で一番多いのは、やはりヒゲ脱毛です。ヒゲは顔の中でも目立ちますから、どうしても気になるのでしょう。ヒゲ脱毛をきっかけに、脱毛に興味を持って、最後は全身脱毛までやってしまう人もいるようです。男性が脱毛するようになったのは、芸能人の脱毛が増えたことも理由の一つになっています。

最近ではヒゲや体毛はあまり印象がよくないので、特に人と接する仕事をしている人に、脱毛する人が増えています。脱毛するには脱毛サロンとクリニックがありますが、どちらがいいかは人によって違います。脱毛の回数は、クリニックで5~10回、脱毛サロンで6~15回程度ですが、ヒゲの濃さや毛の太さなどで変わってきます。

当サイト一押しのメンズ脱毛はコチラ!

RINX福岡博多店

RINX福岡天神店

合わせて読みたい記事

安いメンズ脱毛!脱毛で清潔感を手に入れよう

メンズ脱毛に必要な回数はどれくらい?

地方や都心部に住んでいる就活男性が脱毛にかける回数は?