【福岡・博多 天神】ヒゲ脱毛TOP > 地域情報 > 福岡の男性の特徴はいかに!?脱毛する人の傾向と対策!

福岡の男性の特徴はいかに!?脱毛する人の傾向と対策!

福岡のメンズ脱毛・ヒゲ脱毛を調べる前に、福岡のメンズの特徴をJUNが調べてみました!どんな男性が多く、何を目的として脱毛をするのか!?それを知ればあなたも脱毛に向けて背中を押してもらえるはず。福岡(博多や天神)という町についても新しい気付きがあるかもしれませんね!ぜひ参考にしてみてください。

福岡の男性の説明をした後にどんな人が脱毛に向いてるか書いていくので参考にしてください。

福岡ってどういう町!?JUNが調べてみた!

福岡ってどういう町!?このワードの通りにGoogleで調べてみました。

いくつかサイトを見てみると「移住してくる人が多い」「男性率が少ない」「起業したい!」といったような知恵袋やニュースが出てきます。「男性率が少ない」という点に関してはどうやらメンズ脱毛のニーズに引っかかりそうなので、あとで言及するようにしますね。

福岡は約人口160万人の福岡県の県庁所在地です。日本では5番目の都市のようですね。県外からのアクセスとしては「新幹線」「飛行機」などが挙げられ、新幹線であれば大阪や東京へ一本で、飛行機であれば全国へのアクセスが可能です。福岡の交通の特徴としては「福岡空港」が市の中心である博多駅とのアクセスが良く、近年は海外からの訪日の方も増えてきているようですね。

また、九州では一番大きな都市であり、九州各地から人材が集まってきます。JUNの友達の九州出身の人も、学生時代は福岡で過ごし、社会人になってから都市に出てきたと言ってました。一方で先ほどの「男性率」にもかかわりますが、女性は福岡市内に残ることが多いです。

そんな福岡ですが、メンズ脱毛に関わる男性たちは「博多」「天神」と呼ばれる2大繁華街で遊ぶことが多いです。メンズ脱毛もそのあたりに多く所在します。「博多」は皆さんご存知の通り福岡の中心地で新幹線の駅もあり、また飛行場からも数駅でいけるところです。百貨店が多く、また九州からのアクセスのバスターミナルになっています。ラーメンがおいしいということでも有名ですよね。一方で「天神」は博多の西側2キロメートルぐらいのところにある新しいカルチャーの発信地といえるでしょう。多くのアパレルショップやバーがあり、夜遅くまで営業しているおしゃれなお店もあります。その一方でビジネスも盛んで、特に近年天神では「起業したい若者の誘致」なども進んでいます。

次の章では、そんな「博多」「天神」で遊ぶ、福岡の男性像を見てみましょう。

福岡のメンズの特徴は!?

「福岡の男性ってどう?」と聞くと必ず出てくるのは、「福岡の男性は少なすぎる!女子が困ってる!」そういう言葉です。男性のJUNの立場からすると花園の様な気がしますが、実際そのようです。先ほどもお伝えしましたが、福岡は九州の中心都市となっており、多くの若者が高校卒業のタイミング、もしくは社会人になるタイミングで福岡に出てきます。JUNの知り合いのデータで行くと、高校卒業で出てくるのが50%さらにその50%が社会人で出てくるとのことなので、福岡に出てくる人たちは地方の75%にも上ります。ただ、高校卒業や社会人で出てきた男性のうち、半数が次のキャリアで大阪や東京に行ってしまうとのことです。一方で女性は、というとあまり九州地方を出ていく人は少ないようです。つまりどういうことが生じているかというと、男性が出て行って女性が残る、つまり、男性が少なくなる状況が生まれているんですね。

そんな福岡の男性の特徴としては、目立つことが好きな方が多いようです。派手なことが好きでお祭りなども大好きなようです。ただ一方で熱しやすく冷めやすいという特徴もあるようで、一時的に盛り上がっても、よく考えたら違うかった、などということも多いようです。このサイトを見ている方は福岡の方が多いと思いますので、そんな性格をベースに「脱毛しよう!いましよう!すぐしよう!」と熱くならずに一度しっかり考えてみるのも手かと思います。脱毛マニアJUNは納得して脱毛をしてほしいので、あえて言っておきますね。

女性が少ない福岡!でも普通だとモテない!

先ほどもお伝えした通り、福岡は「男性の人数<女性の人数」となっているので男性は比較的モテやすいと思われがちですが、実はそれはあまり正しいとはいいがたいです。東京の普通のメンズが福岡に行って「福岡いったからモテるでしょ!」といったところで、そんなわけはありません。

考えてもみてください。この文章を読んでる人は男性が多いと思いますので、男性側の考え方に基づき書いておきます。皆さんの仲のいい友達には男が多いと思います、つまり、「女性の人数<男性の人数」となっているはず。その集団にたとえ「普通の女性」が入ってきたとしても、モテますか?もちろん数の理論に逆らうことはできませんので、少しは魅力的に見えるかもしれませんが「モテモテ」とはならないでしょう。では、どういう人がモテるのか、それは「モテる人が圧倒的にモテる」ということです。ただ注意してください『圧倒的』というワードを用いました。そうです、ここで数の理論が生まれてきます。異性に魅力的な男性が、女性の多いところに行くと『圧倒的』にモテるのです。つまり、女性が少ないからと言って男性は胡坐をかくわけにはいかず、自分を磨く必要があります。

福岡男子必見!自分を磨くためのヒゲ脱毛が必要なわけ!

実はあるデータがあります。20代から40代の未婚女性にアンケートを取り、様々な恋愛事情を調査しました、その中の質問項目に「初対面の男性の「清潔感」を重視しますか」という質問がりました。その質問に回答をした女性のうち、実に99.1%の女性がYESと回答しました。つまり、男子にとっては清潔感が重要なのです。

一方で清潔感に関してもこんなアンケートがあります。22歳~34歳の働く女性にアンケートを取ったところ、70.2%の女性が「髭は清潔感がなく、身だしなみが整っていないと感じる」と回答をしました。

この2つのアンケートからわかることをまとめてみましょう。女性の目を気にしてだけで考えると、清潔感がないとそもそも、女性に相手されません。ただ、あなたにヒゲが生えていると100人の女性にあったとしても30%の女性しか相手にしてくれないのです。ヒゲが整っている男性の3分の1でしか相手をされないというのが事実なのです。

もちろんあくまでアンケートなので参考にしかできませんが、ヒゲを整えることで幾分女性との関係もうまくいくのではと思ってもらえればと思います。

福岡のメンズの毛の事情とヒゲ脱毛をオススメする理由

では福岡のメンズの話に戻りましょう。福岡のメンズは恋愛の環境だけてみると非常にいい環境にいるといえるでしょう。「女性の人数>男性の人数」という市場は日本の中で見ても非常にまれな市場です。

ではそのような市場である程度人生を満足するためには。そのキーは「清潔感」です。先ほどもお伝えした通り、「清潔感」の無い男性は相手にはされず、そのためには「ヒゲを整えることが非常に重要」だとお伝えしました。

もちろん、モテだけを意識していてもしょうがないので、それ以外の話もしておきましょう。一般的に福岡の県民性を調べてみると、福岡の男性は「毛が濃い」という話が散見されます。そういった毛の濃い男性の多くは、実はふとした瞬間に毛に対するコンプレックスを感じる瞬間があるようです。脱毛をきちんとうまく使えばまずこのようなコンプレックスを感じることが減ります。また、ヒゲ脱毛に限っていうと、ヒゲを剃ることで肌のダメージを増幅することがわかっています。顔は非常に重要で、顔だけアンチエイジングするなんて言う女性もいますが、そんな顔に毎日髭剃りを当てていては正直、当てていない人と比較をすると顔の劣化のスピードは上がるはずです。つまり、「ヒゲがある⇒ヒゲを剃る⇒あれる⇒将来エイジングが早くなる可能性がある」というスパイラルに入ってしまうのです。この点でも「ヒゲ脱毛」をお勧めします。

一方でおすすめしない人もいます。それは「髭があることがかっこよさにつながる方」です。テレビよく見る芸能人でもヒゲがは生えていてダンディーだなと思うことも多いです。そういう方々は「ヒゲ」がアイデンティティになり、自分武器になっていますね。自分にとって「ヒゲ」がツールとして使えると思う方にはお勧めはしません。

福岡のメンズがヒゲ脱毛とどう向き合うかまとめ

ここまで、福岡の状況を確認し、その市場でメンズがどのようにヒゲ脱毛と向き合うかを見てきましたが、最後に簡単にまとめておきましょう。

<まとめ>

・そもそも福岡県の男性は毛が濃い傾向にあるといわれている。

・福岡の市場は「女性の人数>男性の人数」という市場になっている

・その中でも納得いく方と恋愛をするために、「ヒゲを整える」ということは武器になる

・「ヒゲを整える」ためには毛が濃い方には「ヒゲ脱毛」が使える。

・ヒゲに利用価値があると考える方は「ヒゲ脱毛」でヒゲを失うことは避けたほうがいい。

どうだったでしょうか。当サイトではJUNが調べたほかの情報もありますので、ぜひ参考にしてみてください。